ぴよってます。

日々の事や思う事を書いていく予定です。

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経験値

時間が随分空いてしまいました。
ブログを書くほどの時間がなかなか割けない・・・。

これは書きたかった事の一つです。
とある人には読んでほしい・・・という願望も込めて。

私は、ゲームのレベル上げって好きです。
経験値が溜まるとLVっていう数字が上がって、パラメーターの数字が上がる。
微々たる差しか無いものかもしれないけど、気がついたら敵の攻撃で死ななくなったり、敵を倒すのが楽になったり。
まー単純に数字が上がってるっていうだけで嬉しい。

でも、現実(実生活)の経験値は全く見えない。
自分にパラメーターのウィンドウとかもない。
だから、仮に何を頑張ったとしても、それは本当に身になっているのかもわからない。
今考えると、学校の勉強なんて如実にテストで点数が出てくるんだから、真面目にやれば楽しかったのかもしれない。
まぁ私は勉強しなかったんですけどw
ハハ・・・ワラエナイ・・・。
私の好きなすっごい古いスポーツマンガに、こういう1シーンがあります。
要約して書きますと、

毎日毎日基礎的なトレーニングをするけど、
大事だって思っても、これで本当に大丈夫なのか?って。
怖いんです。

何だろうね。
こういう壁って、形は違っても大多数の人が味わうものな気がする。
正しいはずなのに、結果が出なくて不安になっちゃうっていうか。
頑張った事に対して実を結ぶタイミングはまちまちなので尚更。
それでも、やるしかないんだよね。

ずっと続けてやるっていうのも難しいと思う。
人間だもの。
でもさ?
やめたくなったらやめて、やりたくなったらまた始めたら良い気がする。
ツギハギだらけでいいじゃない。

なんて書いてたら、こんな曲を思い出しました。
ソラヲミロ
坂本真綾さんの歌です。
勇気が出る歌です。

自分のペースでいきましょう。
スポンサーサイト

コメント:

元気そうで良かったです^^

いろいろ頑張ってるとふとした瞬間に大きな壁が出てくる時あるよね。そうゆう時って二つに分かれると思うんだよ。
一つは、なにくそ!負けるか!って、壁を壊す人&乗り越える人と、もう駄目だ。自分には無理って思う人と。立ち止まる引き返す人と。
その時に、自分自身がどう思うかによって状況って目に見えないけど確実に戻るにしろ進むにしろ人って進んでるんだよ。
そのまま時を止めるか、それとも時間はかかるけど確実に一歩また一歩って進む人。
確かにゲームで言う経験値&パラメーターが見れれば励みにもなるし前に進む力にもなるけど、現実ではありえないよね。
でもね、見えないからこそ、人って大丈夫かな?って疑問も出て来て、今のままじゃダメって思って努力することができるんだと思う。
確かにそのままでいいと言う状況もあるかもしれない。人によってその障害って全く違うものだから。
努力するのも進むのも戻るのも自分自身なんだよね。

ウム…何言ってるのか分かんなくなってきたが

とりあえず!
あたって砕けろ!
努力した事は絶対自分自身の力になってるから!
万が一ダメだったとしても、諦めない限りチャンスは必ずあるんだから!
いきずまったら、ちゃんと息抜きもしないと。
息抜きって、サボってるんじゃないんだから。
挑戦するための大事な作業だと私は思うよ。

ぐだぐだでごめんね(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ

うんうん

結局は無理のないペースでコツコツ積み重ねるのが
一番の近道だったりするんだよね。

超セレヴの斎藤一人って人も

大きなことをする人は小さいことの積み重ね。小さいことをバカにする人は大きなこともできない。

なんて事を言ってるし!

あとセレヴなのかわからない劇団ひとりも

昨日のお昼ご飯は『竜田揚げ弁当』だったのですが、大きな鳥の皮は非常に高カロリーなので外して、お米も半分だけ残しました。そして、その他を食べ終わってから最終的に皮をおかずに残りの米を全て食べました。完食です。

なんて事をいってるし。


やっぱりご飯は残さずたべようね!!!

最近は

「努力は裏切らない」ってウソだよねー^^;
っていう風潮っぽいですが
わたしが好きな名言は
「努力したものが全て報われるとは限らん。
しかし! 成功した者は皆すべからく努力しておる!!」

いつもありがとほー!

>天ちゃ
大丈夫だよ!私も会話も文章もいつもめちゃくちゃだから!(ぇ
ありがとうね^^
天ちゃはきっと良いお母さんになれるよw

>うたさん
なんだかだんだん方向変わったけど、ご飯は残さず食べてるよ!

>ココさん
そうですねー。
私も尊敬する人達は、才能はある方々だと思いますけど、やはり「努力」という言葉を口にしますからね。
そういう言葉を信じていきたいです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://piyottemasu.blog.fc2.com/tb.php/6-e5daafbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。